2014年09月25日

麻を身につけるエネルギーワークでお金と幸せを引き寄せる

麻は縄文時代より日本人身近な植物で有名です。
「大麻所持」この文字から、麻は危険な物、違法な物といった悪いイメージが勝っているでしょう。

ですが、「麻」は衣服になりのれんや座布団、食料、豊富な栄養があるとして日本人とは切っても切れない密接な関係にありました。今でも神事には欠かせない神聖な植物。
肥料や農薬が殆ど必要なく土地や気温を選ばす、恐ろしく早く成長する麻は竹と同様に宇宙から持ち込まれた植物ではないかと言われています。

麻を植えると放射能を中和し、エネルギーにもなります。

そして、霊性を高め、浄化する力があると言われています。

こんなにも万能な麻を禁止された理由として、日本にエネルギーを売る為とか、日本人の霊性(能力)を奪う為とか言われています。今は、麻の必要性と安全性を訴え、麻解禁に向けて奔走している方も少なくありません。

では、今の私達ができる麻の取り入れ方は何でしょうか?
麻の実を食べたり、麻のオイルを使ったり、麻の下着や服を身に付ける事などが挙げられます。
中でも麻の下着、ゴムを使わないふんどしタイプやふんどしパンツは一度身につけたら全てが納得できます。
何故、麻が良いのか?何故、ふんどしが良いのか?という気さえ起こりません。
ゴムで締めないストレスフリーな生活。
私は睡眠の質が良くなりました。そして麻の持つ特性で浄化が進み、シンクロも多くなったと思います。

これは、とても簡単な「着るだけエネルギーワーク」と言えると思います。
そしてふんどしの形ですが、この形にも意味があります。
縄文土偶やエジプトのファラオ達はふんどしの様なものを腰に巻いています。
テーマは麻ですので、今はふんどしの詳しい説明は割愛してまたの機会に書いていきます。

是非、麻のふんどしで過ごしてみて下さい。
そしてその気持ち良さを実感して下さい。ストレスフリー、熟睡、そして麻が肌に触れている極上の気持ち良さが続く時間を体感して下さい。

私は麻を身に付ける生活に変えて、浄化が進んだのか、体がリラックスしているのか、前よりも増してエネルギーに敏感になってきました。
私はエネルギーが見え、波動から発せられる音が聞こえるのですが、麻のおかげでもっとクリアになりました。

時間が無い時も出来るエネルギーワークとして是非、麻のふんどしをオススメします!

posted by ∞徳子∞ at 14:24| Comment(0) | エネルギーワーク:浄化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今日の運勢(星座)
提供元:みんなの電話占い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。